幻のスイーツ「Mr. CHEESECAKE」が絶対買える 白トリュフ使用の超豪華版 

J-CASTトレンド / 2020年10月27日 19時30分

完全受注生産の「Mr. CHEESECAKE white truffle」

人気のあまり、入手するのが非常に難しいスイーツがある。Mr. CHEESECAKE(東京都港区)が公式サイト上で販売するチーズケーキ「Mr. CHEESECAKE」だ。

しかし、手に入れるチャンスが舞い込んできた。同社は、高級食材「白トリュフ」使用した「Mr. CHEESECAKE white truffle」を20年11月4日に発売する。通常のチーズケーキとは異なり、完全受注生産だ。

「一生買えない」とぼやくほど人気殺到

Mr. CHEESECAKEは毎週日、月曜日の10時から数量限定でインターネットで売り出されるが、販売と同時に売り切れる人気ぶりだ。10時前からスマートフォン上で画面を開いて待機していても、なかなか手に入らない。記者も数か月にわたり注文に挑戦しているが、いまだに購入できたことがない。

「1か月チャレンジしてもミスターチーズケーキ買えない」
「ミスターチーズケーキ一生買えない問題」

ツイッターには、こんな嘆きが。運良く手に入れた人からは「ついに幻のチーズケーキ【ミスターチーズケーキ】を買ったので、勝ち組です」、「うわああい!ミスターチーズケーキ戦争に勝った!!」と勝利宣言が出るほどだ。

ただ、今回発売になるトリュフ入りのチーズケーキは完全受注生産のため、予約期間に申し込めば確実に購入できる。1本につきトリュフを10グラムも使用しており、ブランド史上最も高価なチーズケーキだ。

白トリュフの高貴な香りを生かすために酸味を抑え、削りたての白トリュフの香りが広がる瞬間をケーキの中に閉じ込めたという。半解凍から完全解凍状態で食べると、より香りが引き立ちおすすめとのことだ。

価格は、1本2万1600円(税込)。

予約期間は、20年11月4日20時~11月5日23時59分まで。20年11月下旬から12月上旬に配送予定だ。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング