自宅で「サイゼリヤ」のメニュー作れる、食べられる 店と同じ食材を試験販売

J-CASTトレンド / 2020年11月17日 19時30分

サイゼリヤの食材が購入できる(画像はサイゼリヤ提供)

ファミリーレストランチェーン「サイゼリヤ」。低価格だがおいしいイタリアンが食べられると人気だ。

そのサイゼリアのメニューに使われる食材が自宅用に販売されている、とツイッターに画像付きで投稿され話題になった。「辛味チキン」に「イタリアンプリン」などいずれも人気商品だ。購入できれば「自宅でサイゼリヤ」が実現する――。

一部の店舗で試験的に導入中

「サイゼすごいなぁ...!!!おうちサイゼ出来るのってすごくウキウキする」「お店で食べるより若干安いし神じゃん」と、ツイッターには食材販売を知った人たちから大きな反響が寄せられている。J-CASTトレンドは、東京都内の複数の店舗に問い合わせたが、いずれも「当店では販売していません」との回答だった。

いったいどこで買えるのか。

サイゼリヤの広報担当者に取材すると、食材の販売は、一部の店舗で試験的に導入しているという。20年11月17日現在、千葉県内の10店舗ほどで実施中との話だ。あくまで試験中のため、終了の時期や今後の展開は未定。

「辛味チキン」「ティラミスクラシコ」など9品

購入できるのは全部で9商品。いずれも大容量パックで、「辛味チキン」は約40ピース(税込2200円)、「バッファローモッツァレラチーズ」は約15粒(同1000円)入っている。

デザートメニュー「ティラミスクラシコ」や「イタリアンプリン」も冷凍販売されている。ほか、店のメニューに使われている「やみつきスパイス」や「サイゼリヤドレッシング」といった調味料も販売している。

広報担当者は食材販売を始めたきっかけを、

「店内だけでなく、家庭内でも当社の味を楽しんでいただける機会を増やしたいと考えています」

と説明した。

購入者からは「食べたいときに食べられてよい」といった意見が寄せられているとのこと。チキンはサラダに乗せたり、チーズはトーストに乗せたりと自由にアレンジするのも良い。「好きなときに思う存分、レストランとはひと味違った楽しみ方もできるかと思います」と話した。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング