「鬼滅の刃」4キャラをイメージ 日本香堂とコラボの「お香」も

J-CASTトレンド / 2020年12月23日 12時30分

各キャラをイメージした香りとともに、安らいだ「おうち時間」を

バンダイグループのBANDAI SPIRITS(バンダイスピリッツ、東京都港区)は、アニメ「鬼滅の刃」の登場キャラクターをイメージした「鬼滅の刃 日本香堂 お香」全4種の予約を、2020年12月16日からバンダイの直販サイト「プレミアムバンダイ」で受け付けている。発送は21年3月の予定。

各キャラのモチーフをあしらった錫製の「香立」が付属

同作に登場する「竈門炭治郎」「竈門禰豆子」「胡蝶しのぶ」「煉獄杏寿郎」4キャラクターをイメージしたお香60本と香立(こうたて)のセット。

天正年間から440年以上の伝統を受け継ぐ「お香」の老舗メーカー、日本香堂の「薫香技術」で製造されたこだわりの逸品だといい、各キャラクターをイメージした香りをセレクト。また付属の香立は水洗い可能な錫(すず)製で、各キャラクターのモチーフをデザイン。手持ちの香皿などに置いて楽しめる。

ラインアップは、窯の中でいぶされた灰の優しく心落ち着く香り「竈門炭治郎:炭」、涼やかな竹林のまろやかさを含んだ清涼感のある香り「竈門禰豆子:竹」、艶やかで品があり、甘く華やかな香り「胡蝶しのぶ:藤の花」、燃える炎のあたたかさと躍動感をイメージした香り「煉獄杏寿郎:炎」全4種。

いずれも価格は4400円(税込)。

×


この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング