長寿命スイッチ採用 テンキー部分に「電卓機能」を備えたキーボード

J-CASTトレンド / 2021年1月4日 16時0分

テンキーに電卓機能、計算結果をPCに入力可能

IT関連製品の輸入販売などを手がけるフェルマー(東京都目黒区)は、ゲーミング機器メーカー「VARMILO(アミロ)」製のメカニカルキーボードを2021年1月~2月ごろに発売する。

ホワイトLEDバックライト搭載

理論的に寿命が無制限という「静電容量無接点方式スイッチ」を採用し、テンキー部分に「電卓機能」を搭載。電源不要の有線接続で、電卓を別途用意するなどの手間が不要になるのに加え、計算結果をパソコンの画面上に入力することもできる。

シンプルなモノトーンのデザインで、木目調のケースを採用。ファンクションキーも備えた日本語JIS配列のフルサイズ。しっかりとした重量感があり、使用中に動いてしまうこともないという。ホワイトカラーのLEDバックライトを搭載。底面に角度調整が可能なチルトスタンドを装備する。

打鍵感と長寿命を両立したという同スイッチは、入力時の疲労を軽減できる押下圧の軽いタイプから高速タイピングが可能な重いタイプまで3種類のスイッチから選択可能。複数キーの同時押しでも全てのキー入力が認識される「フルNキーロールオーバー」に対応し、ゲームプレイにも利用できる。

キーキャップはABSより高耐久とされるPBT樹脂製を採用したほか、昇華印刷による印字を施し、長く使っても消える心配がないという。また「Cherry MX」スイッチと互換性があり、好みのキーキャップに付け替えて楽しめる。

対応OSはWindows。

価格は1万4900円(税込)。

×


この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング