1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. 製品情報

「SMBC e日本シリーズ」開催記念キャンペーン 野球グッズや「スイッチ」当たる

J-CASTトレンド / 2021年2月26日 18時0分

「eBASEBALL×三井住友銀行協賛記念キャンペーン(39歳以下限定)」

三井住友銀行は「eBASEBALL×三井住友銀行協賛記念キャンペーン(39歳以下限定)」を2021年3月1日にスタートする。3月6日から開催される「SMBC e日本シリーズ」を記念したものだ。

「eBASEBALL プロリーグ」は、ゲーム「実況パワフルプロ野球」シリーズを使用したプロ野球eスポーツリーグ。その日本一を決める「SMBC e日本シリーズ」には三井住友銀行が協賛している。今回のキャンペーンでは抽選でゲーム機など豪華景品がもらえる。

PS4や人気野球ゲームも景品に

キャンペーンの対象となるのは5月31日時点の年齢が満39歳以下で、三井住友銀行に口座を持つ人。期間中にキャンペーン特設サイトから参加登録し、スマートフォン向けの三井住友銀行アプリにログインすることが応募条件だ。また参加登録に用いる普通預金口座には、5月31日23時59分時点で5000円以上の残高が必要となる。

キャンペーンの応募コースは3コースあり、各コース3種類の景品が用意されている。応募時に選んだコースが抽選で1コースあたり5人に当たる。ただし、応募は1人1回まで。

「パワプロコース」では、ゲーム機「プレイステーション4(PS4)」と、「eBASEBALL」でも使われているPS4用ソフト「eBASEBALLパワフルプロ野球2020」、そして「eBASEBALL2020キャップ」が各1つずつ。

「プロ野球スピリッツコース」では、PS4本体とPS4用ソフト「プロ野球スピリッツ2019」、そして日本シリーズ使用球が各1つずつ。

「ミドすけコース」ではゲーム機「Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)」と「スイッチ」用の「eBASEBALLパワフルプロ野球2020」、そしてミドすけのぬいぐるみが各1つずつもらえる。ミドすけとは三井住友銀行のマスコットキャラクターである緑色のカワウソだ。

キャンペーン期間は5月31日15時まで。三井住友銀行が実施している他のキャンペーンとは併用できない場合があるなど、留意事項がいくつかある。詳細は特設サイトで確認できる。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング