1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. 製品情報

呪術廻戦とローソンコラボ「カントリーマアム」 すぐ完売、もう転売、ひどい高額

J-CASTトレンド / 2021年3月2日 12時23分

呪術廻戦とコラボしたカントリーマアム(C)芥見下々/集英社・呪術廻戦製作委員会(C)Lawson, Inc.

人気アニメ「呪術廻戦」とのコラボ商品が、コンビニエンスストア「ローソン」に登場した。2021年3月2日から乳飲料の「ダークストロベリーモカ」と、クッキー菓子の「カントリーマアム ココア」が発売されている。

発売直後から売り切れの報告がツイッター上で相次いでおり、他の人気コラボアイテムのように転売も起きている。

2倍以上の価格

ダークストロベリーモカは、作中のキャラクターが描かれたパッケージが5種類存在し、価格は198円(税込・以下同)。カントリーマアムは1箱の中に8個のクッキーと1枚の色紙が入っている。クッキーの包装デザインは全4種で、色紙のデザインは全5種。いずれもランダムに封入されており、箱の外観からは内容がわからない。価格は612円。

ツイッター上では発売直後から「カントリーマアム売り切れだった」「カントリーマアムだけない」との報告が続出している。ローソン公式サイトによると、今回のコラボ商品はいずれも数量限定での販売だ。入手できなかったファンもいるだろう。

そして、商品の高額転売が早くもフリマサイト「メルカリ」で起きている。カントリーマアムは1箱612円のところ、転売価格は新品が1箱で1200円〜1500円と、2倍以上だ。店舗で大量に購入したのか、8箱8400円という「大型出品」も。

人気キャラの色紙が高騰

特に目立つのは、同梱されている色紙単体での出品だ。主人公の「虎杖悠仁(いたどりゆうじ)」が描かれた色紙の場合、メルカリでは400円〜1000円で数十件販売されている。

人気キャラクター「五条悟(ごじょうさとる)」の色紙はさらに高騰気味だ。安いもので1500円、高いものだと3000円で出品されている。2500円前後の価格帯では、すでに販売済みとなっているものも多い。

カントリーマアムに比べ、ダークストロベリーモカの出品数は多くない。本来1つ198円だが、全5種セットが1999円で数件販売されている。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング