鬼滅の刃と呪術廻戦グッズ求めて朝から大行列 TSUTAYA、マクドナルドで目撃多数

J-CASTトレンド / 2021年3月5日 12時21分

TSUTAYAで呪術廻戦の企画展とグッズ販売(画像は呪術廻戦公式サイトより)

2021年3月5日、朝から全国各地の「TSUTAYA」と「マクドナルド」に行列ができた。一体なぜ...。

どうやら人々の目的は、「鬼滅の刃」と「呪術廻戦」のグッズのようだ。両作品の人気は、まだまだ衰えを見せない。

並んでも買えない

「TSUTAYA開店前から並んでるけど何かあるん?」
「TSUTAYAめっちゃ並んでる」

ツイッターにあがっている行列の目撃情報だ。TSUTAYAでは全国200店舗で、21年3月5日~31日にアニメ複製原画の企画展「MAPPA×TSUTAYA TVアニメ原画集発売記念『呪術廻戦』mini原画展」を開催。各店それぞれ異なる原画を1種類ずつ展示している。行列ができた朝は、原画展の初日だ。

また3月5日から、描き下ろしイラストを使用したグッズも店舗で販売にもなった。卓上サイズの同作キャラクターの「アクリルフィギュア」や、大きめサイズの「缶バッジ」、「アクリルキーホルダー」、「クリアファイル」など多数ある。多くのファンの目当ては、このグッズのようだ。

グッズは200店以外にも、全国の多くの店舗で購入できる。ツイッターには、朝から列に並んでいるという人の投稿が複数あった。それなのに......。

「朝から並んだけど色々あって買えなかった。本当に悔しいというか泣いてる今」
「行ったらもうアクスタなくて缶バも一人一つまででもう何も買えなかった」

ドライブスルーまで行列

もうひとつ、行列を作っているのがマクドナルドだ。

「マックに行列...今日なんかあるのか?鬼滅?鬼滅なの?」
「マックの鬼滅、イオンオープンしてすぐに行列...」

21年3月5日から、子ども向けメニュー「ハッピーセット」に付くおまけのおもちゃに、「鬼滅の刃」のシールセットが登場した。竈門炭治郎や我妻善逸など、作中の人気キャラが描かれており全部で5種ある。

このおまけが欲しいがために、「ドライブスルーまで行列になっている」との書き込みも複数あった。

マクドナルドの公式サイト上には、鬼滅のハッピーセットについて以下の注意書きが掲載されている。

「多くのお子様にお届けするため、大量購入はお断りさせていただく場合がございます。また、ご購入いただいた商品の転売はご遠慮ください」。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング