1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. 製品情報

「相棒」反町隆史「卒業」で後任は 竹野内豊、藤原竜也、田中圭をネットは期待

J-CASTトレンド / 2021年11月24日 20時30分

田中圭さん 2018年10月撮影

5代目・相棒は誰に――。反町隆史さんが、出演中のドラマ「相棒」シリーズ(テレビ朝日系)を、「season20」最終話で卒業すると、テレビ朝日公式サイトで2021年11月24日に発表された。

インターネット上では、反町さんの卒業を惜しむ声とともに、後任が誰かを予想する投稿であふれている。有名俳優が名を連ねる中、別の刑事ドラマで主役の「あの人」を挙げる投稿も!?

まさか「科捜研の女」が

反町さんは冠城亘役で2015年10月から出演。水谷豊さん演じる杉下右京の4代目相棒だった。

2000年に放送され、02年に連続ドラマ化された「相棒」では、これまで寺脇康文さん(亀山薫役)、及川光博さん(神戸尊役)、成宮寛貴さん(甲斐享役)が水谷さんの相棒役としてバトンをつないできた。反町さんが卒業となると、気になるのは次だ。

ネット上で期待と共に多くの人が挙げた名前は藤原竜也さん、田中圭さん、竹野内豊さん。また、時代の流れとして女性が出てくるのではないかとの声もあったが、まとまった意見は見られなかった。

歴代の相棒の復帰を望む声も。ユニークな候補としては、番組のキャラクターで、「相棒」の2人が所属する「特命係」に異動したことのある「青木年男(浅利陽介さん)」の名が。さらに、同じテレビ朝日系で人気の刑事ドラマ「科捜研の女」で主演を務める沢口靖子さんを挙げる人もいた。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください