女性の「うろこ脚」の原因と対策を知ってキレイな足を目指す!

JIJICO / 2019年1月19日 7時30分

ついついオンラインゲームに白熱してしまうと脳が覚醒されたまま眠ることにもなり、良い睡眠とは言えません。オンラインゲームは朝に楽しむことを提案します。脳が覚醒され、眠気も覚めて一石二鳥です。

バランスの悪い食生活
簡単に食事ができるレトルト、インスタント食品など食品添加物の多い食事で済ませてしまうと、ミネラルとビタミンが足りなくなり乾燥を進めてしまいます。血液をきれいにしてくれる肝臓を労わるためにも、アルコールはほどほどにしましょう。

「うろこ脚」を助長するスキンケア
これが絶対だと言うことはできませんが、スキンケアは人によってさまざまな方法があり、下記のような間違ったスキンケアは、「うろこ脚」を進行させてしまう可能性がありますので注意が必要です

◆クリームをたっぷり使う
先にお伝えしたように乾燥が進行すると、大量の油分を含んだクリームをたっぷり「うろこ脚」に塗ってしまう傾向にあります。クリームは肌表面に油性の強い被膜を作り、水分の蒸発を防ぐ役割があります。特に乾燥肌の保護や、油分補給に役立ちます。

しかし「うろこ脚」に、肌の生まれ変わりを助ける栄養を届けずに肌を密閉したら正常なターンオーバーができません。そして、古い角質がはがれずに厚みを増し、乾燥が進んでしまいます。クリームでも油量が違うので、慎重に選びましょう。

◆保湿したら良いわけではない
また、クリームでなく化粧水をたくさん「うろこ脚」に含ませたら良いわけでもありません。化粧水には必ず成分表というのが記載されており、化粧水の成分を確認せずに使用すると乾燥を進めてしまうものもあります。

温泉水とうたってスプレーするものもありますが、もしそれで保湿ができるとしたらお風呂に入るたびに水分を含んで大変なことになります。それを防ぐために、肌にはバリアゾーンというプラスとマイナス極の電気の帯があり、ある程度は水分を含んだとしてもそれ以上は保湿できません。

◆アルコールが主成分の化粧水を使う
化粧水の多くにアルコールが含まれています。しかし窓掃除の時などに、布にアルコールを含ませてふいた瞬間、表面が乾くのを見たことがありませんか? それと同じことが肌の表面でも起こっています。古い角質を拭き取るのには良いですが、「うろこ脚」をケアしたい場合は控えるようにしましょう。

◆自分にあった化粧水を選べない
自分の肌を実験台にするわけにはいきません。一生付き合う大切な体なので、肌のプロに良い商品を教えてもらうのもおすすめです。「みんなで同じものを使っている」というご家庭も多いと思いますが、肌のコンディションはそれぞれ違うので避けた方が良いでしょう。

「うろこ脚」をケアするための方法

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング