Hey! Say! JUMP 改名せずの決意「次世代支えたい」と意欲も

WEB女性自身 / 2019年4月2日 19時4分

写真

Hey! Say! JUMPの薮宏太(29)が4月1日、主演ミュージカル「ハル」の囲み取材に参加。新しい元号「令和」が発表されたこともあり、平成を冠する自身のグループ名について言及した。

各メディアによると藪は“令和”について「素敵な響きですよね」とコメント。さらに記者から「Hey! Say! JUMPの改名はありますか?」と訊ねられると「令和を迎えても名前は変えずに頑張っていきたいです」と答えたという。

Hey! Say! JUMPは、メンバー全員が平成生まれであることから名付けられた。新しい元号が発表されるというニュースが流れた当時、メンバーたちも複雑な気持ちを抱いたようだ。

「『グループ名が古くなるのでは?』といった不安もあったそうですが、『平成という元号を背負いながら常に新しい活動をしてきたい』と意気込んでいます。Hey! Say! JUMPというグループは、昭和生まれの大人たちに支えられてきました。そうした自覚もあって、メンバーは『次は自分たちが“令和”世代を支えたい!』と語っているそうです」(音楽関係者)

令和となる5月、早速2枚のシングルをリリースするHey! Say! JUMP。藪を筆頭に、それぞれのメンバーは映画にドラマにと役者仕事でも大忙し。元号が変わってもその勢いは衰えない!

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング