前田美波里・中尾ミエ 70歳超えての“空中ブランコ”に感動!

WEB女性自身 / 2019年6月18日 19時59分

写真

6月10日から東急シアターオーブで上演されているミュージカル『ピピン』。そこで主人公ピピンの祖母・バーサ役をWキャストで務める前田美波里(70)と中尾ミエ(73)が空中ブランコに挑戦した。本誌記者もその姿を目の当たりにしたが、圧巻の演技にネットでも「感動した」という声が続々と上がっている。

’13年、ニューヨークのブロードウェイで上演された演劇を対象に贈られる「トニー賞」でミュージカル部門や最優秀リバイバル作品賞を含む4部門を受賞した『ピピン』。今回はその日本版で、歌やダンスはもちろん、マジックやジャグリング、サーカスアクロバットまでが盛りだくさんの内容で披露された。

その公演で前田と中尾は空中ブランコに乗りアクロバットを決めながら、「No Time At All」を披露。70歳を超えても輝きを放つその姿に、会場からは思わず拍手喝采が!

Twitterにも鑑賞者から感想が寄せられ、「観ていて勇気を貰った……!」「美波里さんが凄くて涙が出たわ」「目が飛び出るくらいに驚きました」と“感激”の声が多く上がっていた。

『ピピン』は6月30日まで東急シアターオーブで、その後は7月6・7日に愛知県芸術劇場、7月12日から15日はオリックス劇場、7月20・21日には静岡市清水文化会館で公演が予定されている。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング