梅沢富美男MC番組終了へ 好発進から一転させた想定外の事態

WEB女性自身 / 2019年8月30日 11時0分

写真

風間俊介(36)と麒麟の川島明(40)が10月30日スタートのバラエティー番組「BACK TO SCHOOL!」(フジテレビ系)でMCをつとめると、各スポーツ紙が報じた。

各紙によると、同番組が放送されるのはゴールデン・プライム帯(午後7時から11時)。それに伴い、水曜午後10時から放送中の「梅沢富美男のズバッと聞きます!」は9月で終了するという。

「『梅ズバッ!』はMCの梅沢富美男さん(68)が、ゲスト芸能人に離婚や不祥事後の心境などといった聞きにくいことをズバズバ聞いていくスタイル。おととしは2回放送され、いずれも好評でした。そのため、昨年4月からレギュラーに昇格。当初は、視聴者からも好評でしたが、そんななかで梅沢に想定外の事態が起きたんです」(フジテレビ関係者)

もともとパイロット版から進行役をつとめていたのが、TOKYO MXの情報番組「バラいろダンディ」でも共演していた阿部哲子アナ(40)。今回も絶妙なコンビーネーションが光り、話題を呼んでいた。だが、そんな彼女に一部でW不倫疑惑報道が浮上。そして昨年10月に番組を降板してしまったのだ。

「阿部アナがいなくなり、梅沢さんはかなりショックを受けていたそうです。それもあってか、トークのキレが落ちたと指摘され始めました。また同時期にスタートした坂上忍さん(52)の『直撃!シンソウ坂上』と“方向性がかぶっている”とも言われるように。フジとしては坂上さんと梅沢さんを“2枚看板”にしようとしていたのですが、残念な結果になってしました」(前出・フジテレビ関係者)

MCの重荷を下ろすことになった梅沢。今後、コメンテーターをつとめる他局の番組でさらにキレのあるコメントを炸裂させてくれるのだろうか。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング