結婚発表から1日で「離婚も」発言 ワタナベマホトに批判殺到

WEB女性自身 / 2021年1月23日 20時30分

写真

1月21日、今泉佑唯(22)との結婚を発表した人気YouTuber・ワタナベマホト(28)。だがわずか1日後の22日、所属事務所から契約解除されたのだ。2人の新たな門出に祝福が広がっていたが、一転して物議を醸している。

所属事務所は公式サイトで、「インターネット上で発信された情報につきまして本人に確認しましたところ、概ね内容を認めました」と報告。これまでも生活指導を行なってきたが「許されない問題行為をとった」とし、度重なる問題行為を理由に契約解除に至ったという。またマホトは同日、警察へ事情説明と相談で出向したとも伝えられている。

新婚で幸せ絶頂のはずだが、いったい何があったのだろうか。

「結婚発表のあった夜、YouTuberのコレコレさん(31)が配信でマホトさんについて暴露。マホトさんは15歳のファンの少女に、わいせつな写真を撮って送るように要求していたのです。さらに口止めするため、学生証の画像を送るようにも指示したといいます。

またマホトさんは、途中から交際相手がいることを少女に告白。ですが、『俺はロリコンだから今の彼女では興奮しない』『画像要求は浮気ではない』などと話していたそうです。その交際相手とは、今泉さんだったようです……」(スポーツ紙記者)

コレコレの動画によると、今泉は現在妊娠5カ月。マホトが少女とやりとりをしていたのは、昨年11月から今年1月にかけてだという。不祥事が表沙汰になったマホトだが、その後も不誠実な態度をとっていたという。

「エスカレートする要求に耐えられなくなった少女は、友人に相談。友人がSNSを通じてマホトさんに連絡したそうです。ところが話が外に漏れたことでマホトさんは逆上し、『弁護士を用意した』などと少女を恫喝したのです。

コレコレさんの配信には少女も電話で登場し、思いを語っています。警察に行くと親に知られてしまうことを恐れて、コレコレさんを頼ったようです。

そんななかコレコレさんの配信終了後、少女のもとにマホトさんから連絡が入ったそうです。『警察に行かないで』などと懇願し、『けじめとして引退します』や『離婚も考えています』などとメッセージを送っていたことが明るみになりました」(前出・スポーツ紙記者)

今泉は結婚報告のなかで、「彼と一緒に過ごしていく中で信念を持ち、真摯にお仕事と向き合う姿に惹かれました」とつづっていた。そして「どんなときも優しく包み込んでくれる彼とこの先もずっと一緒にいたい」とも願っていた。

そんな今泉の思いを蔑ろにするようなマホトの言動に、批判が殺到している。

《マホトまじで最低すぎる、ずーみんが可哀想すぎ、ずーみんには幸せになって欲しいけど、マホトが夫で本当に大丈夫か? 先行き不安じゃない!?》

《ずーみん可哀想すぎる 妊娠して結婚発表したのに、もうマホトから離婚を考えてるとか言われてるの 今泉佑唯を応援してたファンの気持ちも考えるとつらすぎる》

《マホトに離婚を決める権利はない》

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング