1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. 芸能総合

2022夏ドラマ 30〜60代記者の「最後まで見るべき作品TOP3」

WEB女性自身 / 2022年8月6日 6時0分

写真

これまであまり知られてこなかった職業が多くクローズアップされている今年の夏ドラマ。そんな夏ドラマを本誌きってのドラマ好き女性記者たちが解説! 題して、「ドラマ好き女性記者たちによる、女性のための2022年夏ドラマ座談会」。最後まで見るべき作品は?

20代編集K(以下、K):今期、いちばん高かった初回視聴率は、『競争の番人』(フジテレビ系・月曜21時〜)の11.8%。連ドラで初めて公正取引委員会を舞台にしています。

40代記者H(以下、H):どんな仕事をしているのか、初めて知ることも多くて。こんなに大量の資料を読まなきゃならない仕事だとは(笑)。

30代記者S(以下、S):立入り検査の実態とか、意外な裏話も面白いです。

K:元刑事の新人職員役の杏(36)は、生真面目さがハマっていますね。姉御肌の主査役の小池栄子(41)もいい味を出していて、チームワークが光るドラマです。

60代記者N(以下、N):坂口健太郎(31)も天才肌の審査官役がピッタリ。見たものを写真のように記憶できるという設定が、『石子と羽男−そんなコトで訴えます?−』(TBS系・金曜22時〜)の中村倫也(35)と同じなのも興味深い。抜群の記憶力が生かされるシーンは見どころの一つよね。

K:中村倫也が演じるマチベン(町の弁護士)と、パラリーガル役の有村架純(29)の会話のテンポがいいんですよね。子犬のような赤楚衛二(28)もかわいい!

S:日常生活で誰にでも起こりうる訴訟を解決していく話なので身近に感じられます。カフェで無断で携帯を充電したら窃盗罪になるなんてビックリ!

K:綾野剛(40)が元プロサッカー選手を演じる『オールドルーキー』(TBS系・日曜21時〜)は、セカンドキャリアを描きつつ、スポーツマネジメントの世界をリアルに見せていますよね。ゲストも豪華です。

N:綾野ファンとしては、へなちょこな感じがすっごく新鮮(笑)。榮倉奈々(34)は、悩める夫を明るく支える妻役が最近多いですね。

H:セカンドキャリアといえば、『ユニコーンに乗って』(TBS系・火曜22時〜)の西島秀俊(51)も、永野芽郁(22)がCEOを務めるスタートアップ企業に転職してきた元銀行員を演じています。若い世代の仕事のやり方を謙虚に受け入れて、新しい人生を楽しむ姿が素敵だなあって。

S:イケメン枠の杉野遥亮(26)がいるのに、西島さんのほうに目が行ってしまうのは私だけかな?

N:私もそうなの! やっぱり演技に厚みがあるから。でも、杉野くんの目の演技もすごいなあって。永野芽郁を好きって気持ちがあふれていて、おばちゃん、抱きしめたくなる!(笑)

S:陸上自衛隊を描く『テッパチ!』(フジテレビ系・水曜22時〜)の北村一輝(53)もイケオジですよ。若手に引けを取らない鍛えた体もすごい!

H:自衛官候補生役の町田啓太(32)のシャワーシーンもやたら多くて。佐藤寛太(26)との筋肉対決とか、興奮した!

K:おじさんの活躍だと、『魔法のリノベ』(カンテレ・フジテレビ系・月曜22時〜)の原田泰造(52)も気になります。波瑠(31)が勤める工務店のライバル会社の部長を演じていますけど、悪い人の役もうまいですよね。あの張り付いたような笑みが怖くて怖くて(笑)。

H:家のリノベーションがテーマなので、自分の家と照らし合わせて見ちゃう。それぞれの家庭が抱える問題も、現代のリアルな家族像をきちんと捉えているよね。



■職業系でも異色なドラマなのは

S:林遣都(31)と仲野太賀(29)がW主演する『初恋の悪魔』(日本テレビ系・土曜22時〜)は警察署が舞台ですけど、刑事ではなく、総務課や会計課の職員にスポットを当てています。

H:捜査権のない人たちが事件を解明するところが新しいのよ。林遣都の役もかなりの変人だけど、柄本佑(35)と松岡茉優(27)もクセが強くて。

K:坂元裕二脚本とあって、演技派4人の会話劇は全員警察の『カルテット』って感じ。染みるセリフも多いです。

N:毎話、太賀の兄の死にまつわる大きな謎も描かれていて。いくつも伏線が張り巡らされているところが、考察好きにはたまらないのよ。

S:私は、『六本木クラス』(テレビ朝日系・木曜21時〜)が好きです。竹内涼真(29)が演じる主人公が高校を退学になるわ、父親はひき逃げされるわ、刑務所行きになるわ。そんなに不幸を背負わせるのか!? って思いました(笑)。

H:再現度も高いよね。大手外食企業会長の香川照之(56)に、竹内涼真がどう立ち向かっていくのか楽しみです。

K:制服フェチとしては、『NICE FLIGHT!』(テレビ朝日系・金曜23時15分〜※一部地域を除く)でパイロットを演じる玉森裕太(32)に萌えます。清潔感のある制服がよく似合うんですよ。

H:中村アン(34)演じる管制官に、声だけで恋するって展開は好み。機長役の吉瀬美智子(47)も凜としていて素敵です。

N:航空整備士役の尾上右近(30)もカッコよすぎる! 顔も雰囲気も、めっちゃタイプです。

H:職業系でも異色なのは、『家庭教師のトラコ』(日本テレビ系・水曜22時〜)。橋本愛(26)が演じる家庭教師が謎だらけで、気になる。『家政婦のミタ』とか、遊川和彦脚本の作品は変人が多いよね(笑)。

N:子役の加藤柚凪ちゃん(7)がかわいいのよね。大人顔負けの演技力で感心しちゃう。

K:橋本愛の、子どもに合わせて服装も話し方も変える演じ分けもお見事。今期はお仕事ドラマが多いですが、バリエーション豊かなのが面白いですね。

【本誌記者が選ぶ、最後まで見るべき作品TOP3】
30代記者S・1位:石子と羽男/2位:魔法のリノベ/3位:六本木クラス

40代記者H・1位:初恋の悪魔/2位:ユニコーンに乗って/3位:石子と羽男

60代記者N・1位:ユニコーンに乗って/2位:六本木クラス/3位:オールドルーキー

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー:参加する
ウィークリー:参加する
マンスリー:参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください