松田聖子、浅田真央…強運有名人の「ラッキー眉」力

WEB女性自身 / 2014年8月27日 7時0分

人気バラエティ番組『SMAP SMAP』(フジテレビ系月曜22時〜)に出演し、「異常な眼圧ですね」など 異常な を連発するユニークな語り口で注目され、SMAPの顔も「禁断の顔相占い」として初鑑定をし、話題を呼んだ。今、もっとも旬な占い師といえる嘉祥流観相学会の導師・岡井浄幸さん。
 
岡井さん自身も、仕事や生活の問題で悩んでいるとき、眉を変えて幸運をつかんだ体験があり、岡井さん指導のもと、眉を変えて人生を変えた人が続出しているという。そんな岡井さんが、芸能人に見る眉の形から読み取れる人生のしくみを解説。強運な人たちはやっぱり「ラッキー眉」の持ち主ばかり!
 
【松田聖子(52)】年代によって眉を変え、人生を上手にコントロール
眉は女性の理想的三日月眉。今はすごく穏やかで優しく、家庭を大事にしていらっしゃるのではないでしょうか。ちょっと前まではもう少し眉頭が太かったし、若いころは真っすぐな太い眉でしたよね。この方は年代によって眉を変えていて、うまく人生をコントロールしているようにみえます。
 
【樹木希林(71)】仕事を成就させる羅漢眉、ラッキーに考えていくタイプ
眉は寿命を表し、長いのは長寿、しかも太くて仕事などが成就するのがこの羅漢眉。でも、薄くなっている眉は、病気になったり人生でアクシデントが起こる可能性も。こういう薄い眉の方はメークで描き足して補ってください。
 
【綾瀬はるか(29)】つねに物事を考えている人、決めたらやり抜く力がある
黒くてしっかりして直線的な男眉の持ち主は、男性的で、こうと決めたら一貫性をもってやり抜く力があります。左目のほうが右目より大きいのは、感性派。きっと、この方は感性が優先し、知性でかみくだき、新しいものを発想する、という優れた才能をお持ちだと思います。
 
【浅田真央(23)】知性や人を見る目のある人格者、いろいろ考えて勉強している
眉は目の上でアールを描く半円形。人のお世話に心をこめ、優しく人を指導していく立場の人に多い眉です。眉は濃いほうがよく、髪の色と合わせるか、髪よりすこし薄めくらいの色が理想的ですが、彼女のように眉が髪の色よりすごく薄いと、意思の弱さが出てしまいます。勝負のときなどは濃く描くといいと思いますよ。

女性自身

トピックスRSS

ランキング