BIG BANGのD-LITE、“サラリーマンの聖地”新橋で宴会ソングを披露

WEB女性自身 / 2014年11月25日 0時0分

写真

 
 
11月25日、BIG BANGのメンバー・D-LITE(25)が サラリーマンの聖地 新橋にて、ミニアルバム『でぃらいと』リリース記念イベントを実施。本作は宴会で誰もが盛り上がる楽曲が詰まった作品となっており、これからの宴会シーズンに向けて、ファンの方のみならず一般の方にも楽しんでもらいたいというD-LITEの希望から、 サラリーマンの聖地 新橋にて開催された。
 
 
D-LITEは「新橋の皆さんこんにちは!D-LITEです!」と元気よく挨拶すると、山本リンダの『どうにも止まらない』、自身の『ナルバキスン(Look at me,Gwisun)』、和田アキ子の『古い日記』の3曲を披露。

 
いつもと異なる環境にD-LITEは、「新橋は雰囲気がちょっと違いますね」と戸惑いを見せながらも「これまでのD-LITEは捨てました」と宣言。力強く伸びやかな歌声で集まった1000人の観衆を魅了した。
 (撮影/加冶屋誠)
 
◆D-LITEの今回のミニアルバム『でぃらいと』のリリースインタビュー ダンス講座は、「女性自身Channel K☆STAR LOVERS」でも配信中!ぜひチェックして下さい!
 https://www.youtube.com/watch?v=fRFurYFgSL4

女性自身

トピックスRSS

ランキング