「かっこいい大人の女性」小柳ルミ子がジュエリーブランドをプロデュース

WEB女性自身 / 2014年12月2日 7時0分

写真

24時間365日テレビショッピングを生放送する、世界最大級のショッピング専門チャンネルQVCは歌手・女優として活躍する小柳ルミ子がプロデュースしたジュエリーブランド「DANCINGQUEEN(ダンシングクィーン)」を2014年12月10日(水)より発売する。
 
長年ジュエリーにこだわりを持って歩んできた小柳ルミ子がプロデュースしたジュエリーブランド「DANCINGQUEEN」は、高級品と言われるジュエリーもファッションシーンにこだわらずさりげなくつけこなす、『かっこいい大人の女性』にふさわしい、小柳ルミ子自身を象徴しているとも言えるゴージャスでエレガントなジュエリーブランド。

特に18KWGダイヤモンドネックレス(計12.60ct)は、ファンシーシェイプカットダイヤモンドを組み合わせることで、デザインは繊細に、輝きは力強い、贅沢な仕上がりとなっている。
また、小柳ルミ子本人も以下の様に語った。
 
「こんにちは、小柳ルミ子です。DANCINGQUEEN(ダンシングクィーン)のジュエリーは、全てデザイン考案の段階から私がプロデュースさせていただきました。身に着けていただきご納得していただける本当に素晴らしい商品が出来上がりましたので、楽しみにしていて下さいね! 」
 
■放送日時
「DANCINGQUEEN ジュエリーコレクション」 2014年12月10日(水)13:00~14:00 
■QVC番組視聴方法 
CS放送、ケーブルテレビ(一部地域除く)で24時間生放送をしている他、BS放送(4ch BS日テレ/12ch TwellV)の一部時間帯で視聴可能。パソコン・携帯電話、QVCアプリ(iPhoneとAndroid端末向けのアプリケーション)からも視聴可能。※生放送視聴 URL: http://qvc.jp/cont/live/Main


小柳ルミ子プロフィール 
1970年、宝塚音楽学校を首席で卒業。NHK連続テレビ小説「虹」で女優としてデビュー後、1971年4月25日「わたしの城下町」で歌手デビュー。 この曲が160万枚の大ヒットとなり日本レコード大賞最優秀新人賞を受賞。 以降「お祭りの夜」「瀬戸の花嫁」(日本歌謡大賞受賞)なと、いずれも大ヒットを記録し、70年代を代表するアイドルとして活躍。 女優としても、映画「誘拐報道」で日本アカデミー賞「最優秀助演女優賞」、映画「白蛇抄」での迫真の演技により日本アカデミー賞最優秀主演女優賞を受賞。歌手として、女優として精力的に活動中。 


 

女性自身

トピックスRSS

ランキング