トム・クルーズとニコール・キッドマンの養子たちは今

WEB女性自身 / 2014年12月9日 12時0分

写真


Mirror
かつて夫婦であったトム・クルーズとニコール・キッドマンは、子宝に恵まれず2人の養子を迎えて育てていた。その1人、イザベラは現在21歳。彼女はヴィダル・サスーン・アカデミーを卒業し、ロンドンのヘアサロンで働いているという。関係者は「イザベラはとても頑張っていますよ。自分の両親のことを自分から言うことはなく、仕事仲間もあの有名人夫婦の娘だなんて知らない人のほうが多いくらいです」と語る。2001年に両親が離婚した際、イザベラは母ではなく父についていくことを選び、父トムが熱心に信仰しているサイエントロジーの信者となった。ロンドンの芸術大学へ進んだことをきっかけに生活の基盤を英国へ移し、大勢の友人に囲まれる充実した毎日を送っているようだ。ちなみに、イザベラが通ったヴィダル・サスーンのコースは30週で15,000ポンド(約280万円)という高額なもの。この学費を父が負担したかどうかは定かではない。もう1人の養子コナーはDJとして自活しており、彼もサイエントロジーに入信している。

女性自身

トピックスRSS

ランキング