ベネディクト・カンバーバッチの自宅に「赤いリボン」を残したストーカー

WEB女性自身 / 2015年10月26日 12時0分

写真


妻のソフィー・ハンターと連れ立って今年のアカデミー賞授賞式に出席したベネディクト・カンバーバッチRichard Harbaugh / (C)A.M.P.A.S.
ベネディクト・カンバーバッチには、 カンバービッチ(Cumberbitches) と呼ばれ熱狂的な女性ファン集団が存在する。カンバーバッチはどこへ行くに待ち伏せされ、囲まれ、写真を撮られるが、彼もすっかり慣れており、彼女たちから逃げることが良い運動になるとさえ考えているという。しかし、そのカンバービッチの一人がストーカー化し、ロンドン北部に位置する彼の自宅近辺に出没している。
先日、カンバーバッチが家族と住む自宅の窓と愛車に結ばれた赤いリボンを発見。ファンが越えてはならない一線を越えたと感じたカンバーバッチは即刻警察に通報した。どうやらカンバーバッチ演じるシャーローク・ホームズと本人を混同し、「自分の手がかりを残す」つもりでリボンを結んだと見られている。
この女性は接近禁止命令を受けたが、カンバーバッチは念のために現在出演しているロンドン劇場での公演のセキュリティレベルを上げたという。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング