高橋一生も演技力を絶賛する川口春奈の“意外すぎる一面”

WEB女性自身 / 2018年3月21日 18時0分

写真


 
俳優の高橋一生(37)と女優の川口春奈(23)が来年公開の映画「九月の恋と出会うまで」でW主演をつとめると、一部スポーツ紙などで報じられた。
 
高橋は川口の演技力について、「お芝居のバランス感覚がとても敏感な方」と高評価。いっぽうもともと高橋のファンだったという川口は、「一生さんとお仕事がしたいって、ずっとマネジャーさんに言い続けていた」と念願かなってうれしそうだったという。
 
「高橋さんは今作が恋愛映画初主演。それに対して川口さんは出演した恋愛映画『好きっていいなよ。』『一週間フレンズ。』がヒット。恋愛映画では、高橋さんよりも 先輩 になります。数々の女優陣と共演してきた高橋さんですが、川口さんの女優としての才能にピンと来るものがあったようです」(映画業界関係者)
 
数々の映像作品はこなしている川口だが、あまりその素顔は知られていない。しかし、昨年2月放送のトークバラエティー番組「徳井と後藤と麗しのSHELLYと芳しの指原が今夜くらべてみました」(日本テレビ系)に出演した際は、その意外すぎる一面をみせていた。
 
「長崎・五島列島出身の川口さんですが、まだ東京になじめていないことを告白。カフェでテイクアウトした容器を撮ってSNSに投稿するようなオシャレ女子が嫌いなだと明かしたり、入浴した際にやたらとひとりごとをつぶやく日常生活を明かしたりしていました。掘れば、まだまだおもしろいキャラが出てきそうです」(芸能記者)
 
高橋が注目した陰には、そうした 隠された一面 が影響していたのかも!?

女性自身

トピックスRSS

ランキング