メアリー・J・ブライジが巨額の税金を滞納!財産差し押さえの可能性も

WEB女性自身 / 2013年5月21日 17時0分

写真


Forbes.com
ローリン・ヒルが脱税で服役が決まったと以前お伝えしたが、税金を払いたくないグラミー受賞シンガーは彼女だけではないらしい。メアリー・J・ブライジ(42)も州税と国税を滞納していることがわかったと米国の複数のメディアが報じている。Forbesによると、ニュージャージー州の税務署は90万1,769ドル(約9,245万円)を追徴課税。さらに、IRS(アメリカ合衆国内国歳入庁)は2009年から2011年までの所得税が支払われていないことを指摘した。その額はなんと340万ドル(約3億4,800万円)にも上り、財産の差し押さえも検討されているという。年ごとの内訳は以下のとおり。2009年:57万4,907ドル(約5,894万円)2010年:220万3,743ドル(約2億2,593万円)2011年:64万7,604ドル(約9,245万円)今年の2月には50万ドルの銀行ローンを焦げ付かせて訴訟を起こされていることから、ブライジはかなりの財政難に陥っていると見て間違いない。ネット上には「ローリン・ヒルと刑務所でデュエットしたらいいんじゃない」「ミット・ロムニーの脱税指南を受ければよかったのに」などと冷めたコメントが散見される。
 

女性自身

トピックスRSS

ランキング