奇行女優アマンダ・バインズが逮捕! ついに精神鑑定へ

WEB女性自身 / 2013年5月24日 12時0分

写真


NBC New York
かつて日本でも「プッツン女優」という言葉が流行した時期があったが、ハリウッドでは“プッツン”のスケールも桁違いだ。以前その奇行の一部をお伝えしたアマンダ・バインズ(27)が、米国時間23日夜に、ニューヨークの自宅アパートで逮捕され、精神鑑定を受けるために病院へ送致されたとNBC Newsが伝えた。近所の住民からの通報で警察が駆けつけると、バインズは窓の外に向かって大きな音を出し、大騒ぎをしていたという。確保されたバインズは精神鑑定のため、ルーズベルト病院へ送られた。飲酒運転や当て逃げ、麻薬、その他多数の迷惑行為ですっかりショウビズ界からはお払い箱にされたバインズは免許停止処分中に車を運転し、今月初めに執行猶予を受けたばかり。そんな矢先の事件であったため、ついに精神鑑定を受けることになってしまった。どんな結果が出るのか、興味深いところだ。

女性自身

トピックスRSS

ランキング