西日本を格安船旅で注目度急上昇「弾丸フェリー」って?

WEB女性自身 / 2013年5月31日 7時0分

ほかの交通機関とはひと味ちがった旅情を楽しめるということで、最近、人気なのが船旅。乗ってみれば案外気楽で、かつ一人でも退屈しない要素がけっこうあるという。そんな船旅のなかでも、特に一人旅に人気なのが『弾丸フェリー®』だ。
 
『弾丸フェリー®』とは、西日本で長距離フェリーを運航する『フェリーさんふらわぁ』が企画する船旅プラン。神戸〜大分、大阪〜別府、大阪〜鹿児島(志布志)を結ぶ3航路が、なんと最安1万円(往復)で利用可能。しかも夜出航のため、寝ている間に移動して、現地にたっぷり滞在できるのが魅力。主婦の利用者も年々増え、今ではリピーターも。船旅になじみが薄い人でもこの旅からなら入りやすい。
 
「母が電車の中づり広告で見て『こんな船旅があるよ』って教えてくれたんです。それで盛り上がって、母の日に、皆で別府に行くことにしました」
 
そう話すのは、今回、母、姉、子ども連れの計6人で初めて『弾丸フェリー®』を利用したという岡本里奈さん(28・兵庫県在住)。姉の藤田香奈さん(31・大阪府在住)は初の船旅の感想をこう語る。
 
「明石海峡大橋の夜景に感動!息子も展望風呂で、すれ違う船から見られたと大はしゃぎでした。この後は母娘でおしゃべりしながら、明日の計画を練るつもり」
 
家族水入らず、しかも女同士の旅で、気兼ねなくのびのびと船旅を満喫している様子だった。

女性自身

トピックスRSS

ランキング