ジョージ・ルーカス、再婚黒人妻との間に娘誕生

WEB女性自身 / 2013年8月13日 0時0分

写真


(c)E! News
映画監督のジョージ・ルーカス(69)と、妻メロディ・ホブソン(44)との間に、米国時間9日、第一子となる女児が誕生していたことがわかった。代理母出産で誕生したこの女の子はルーカスにとっては初となる生物学的な実子で、「エヴェレスト」と名付けられたという。<a href="http://www.eonline.com/news/447886/george-lucas-and-wife-mellody-welcome-a-baby-girl?cmpid=rss-000000-rssfeed-365-topstories&utm_source=eonline&utm_medium=rssfeeds&utm_campaign=rss_topstories" target="blank"> E! </a>が伝えた。
 
ルーカスと、投資会社「Ariel Investments」の社長を務めるホブソンは今年6月、7年間に及ぶ交際の末、カリフォルニア州マリンカウンティにある「スカイウォーカーランチ」で結婚式を挙げた。
 
ルーカスは前妻マーシア・ルーカスと1983年に離婚。また、アマンダ(32)、ケイティ(25)、ジェット(20)という3人の養子がおり、アマンダは女性総合格闘家として活躍している。

女性自身

トピックスRSS

ランキング