夏休みに行きたい日本全国ローカル鉄道の旅ベスト10

WEB女性自身 / 2013年8月14日 7時0分

「夏休みはイベント列車が豊富。お子さん連れなら、ぜひそういった列車を狙って行ってみてください」と話すのは、文筆・写真家で鉄道旅をこよなく愛する“鉄子”でもある矢野直美さん。
 
いまの季節、全国のローカル鉄道ではこの時期にしか走らない『イベント列車』がめじろ押し。しかし、どれに乗りに行けばいいのやら。ローカル鉄道にあまりなじみのない人に向けて、矢野さんは、まずこうアドバイスする。選ぶ際のポイントは“プラスα”の要素だ。
 
沿線のB級グルメ狙いもいいし、きれいな景色を求めて行ってもいい。朝ドラ『あまちゃん』のモデル『三陸鉄道』のようにドラマや映画のロケ地を走る路線もあるので、憧れの土地を訪れるのもあり。夏休みなら、遠くの土地の鉄道に乗りに行くのもいいだろう。
 
また、矢野さんは「どこまでも続くJRと違って、起点と終点があるので旅の計画が立てやすい」と語る。乗り降り自由の1日フリー切符がある路線も多いので、事前に調べてから出かけよう。
 
「地域に密着している分、地元のお客さんの会話で方言が聞こえてきたりするのもローカル鉄道ならでは。その土地の魅力を楽しんでください」(矢野さん)
 
そんな矢野さんがおすすめの、“わざわざ乗りに行く価値アリ”日本全国ローカル鉄道ベスト10は次の通り。
 
【青森県 津軽鉄道】ルート/津軽五所川原駅(五所川原市)〜津軽中里駅(中泊町)
【岩手県 三陸鉄道】ルート/久慈駅(久慈市)〜宮古駅(宮古市)、釜石駅(釜石市)〜盛駅(大船渡市)
【福島県 会津鉄道】ルート/会津高原尾瀬口駅(南会津町)〜西若松駅(会津若松駅)
【群馬県・栃木県 わたらせ渓谷鐵道】ルート/桐生駅(桐生市)〜間藤駅(日光市)
【山梨県 富士急行(富士急行線)】ルート/大月駅(大月市)〜富士山駅(富士吉田市)〜河口湖駅(富士河口湖町)
【京都府 嵯峨野観光鉄道】ルート/トロッコ嵯峨駅(京都市)〜トロッコ亀岡駅(亀岡市)
【京都府・兵庫県 北近畿タンゴ鉄道】ルート/西舞鶴駅(舞鶴市)〜豊岡駅(豊岡市)、福知山駅(福知山市)〜宮津駅(宮津市)
【高知県 土佐くろしお鉄道(ごめん・なはり線)】ルート/後免駅(南国市)〜奈半利駅(奈半利町)
【熊本県 南阿蘇鉄道】ルート/立野駅(南阿蘇村)〜高森駅(高森町)
【熊本県・鹿児島県 肥薩おれんじ鉄道】ルート/八代駅(八代市)〜川内駅(薩摩川内市)

女性自身

トピックスRSS

ランキング