チャン・グンソク、TEAM Hで会場を熱狂の渦に

WEB女性自身 / 2013年8月20日 0時0分

写真


チャン・グンソクが、友人であるDJ BIG BROTHER(Kurt Jung)と一昨年結成し、昨年日本デビューしたユニット、「TEAM H」。Hとは、双方の出身大学である漢陽(ハニャン)大学校の頭文字をとったものだ。彼らが、8月3、4日、インテックス大阪で行われた『夏のインドアフェス<ZIKZIN fes.>』で、夜6時から「スペシャルショー ELECTRICAL SUMMER」を開催した。3日、大音響に包まれ、ボクサーのいでたちで戦闘モードで登場した二人。会場の中央に設けられたステージのDJカウンターから、『What is your name?』『我慢するだけ我慢した』などの重低音のビートを次々繰り出してゆく。約6000人のファンを立て揺れで躍らせて、会場は完全にクラブと化した。チャン・グンソクが「ビキニはどこにいる!?」と会場に問いかけると、ビキニファッションのファンたちがアピールし、彼が観客」の中へと入って水鉄砲をかけまくると、ますます会場はヒートアップ。左手にはレーザービームが発射されるグローブをつけてファンを照らしたり、テープが発射されるバズーカ砲を手に、会場を回った。『Beautiful Change』では、襟と袖が光るジャケットを着て、「今日は大阪がとても熱い!」とシャウト。『Party Tonight』では観客も一緒に歌った。またBB(BIG BROTHER)は、「TEAM Hのファンの方、とてもエネルギーがすばらしい。私が日本に来たら、エネルギーをいっぱいもらいます」と、まだおぼつかない日本語であいさつした。4日は、チャン・グンソクの誕生日を祝って、男性ダンサーたちがビキニ姿でセクシーダンスを踊るというサプライズ企画もあり、会場の興奮も頂点に。最後まで2時間、ノンストップでクラブサウンドはファンたちを興奮の渦に巻き込んでいった。なおこのスペシャルショーは、8月24、25日、関東の幕張メッセでも行われる。
取材・文:西元まり
2013年10月~12月にかけてチャン・グンソクZIKZINZEPPツアー開催!公演日程10月 福岡・札幌11月 大阪・名古屋12月 東京詳細は公式サイトにて近日発表予定!http://www.jang-keunsuk.jp/zikzinlive/

女性自身

トピックスRSS

ランキング