ヨン様 2年ぶり公式来日で果たした「9年前の恩返し」

WEB女性自身 / 2013年10月31日 7時0分

「驚いたことに、ほかの出演者は着替えていたのに、ヨンジュンさんだけは、タキシードに蝶ネクタイという授賞式での“正装”のままで来てくださって……。おそらく、遅刻しないようにと、着替える時間すら惜しんだのでしょう。でも、もしかしたら『柿沼と会うのだから正装でいたい』と思って下さったのかもしれません。それほど彼の気遣いは凄いのです」
そう話すのは、東京・銀座の京料理店『花郷』の柿沼紀彦会長(66)。
 
10月19日、2年ぶりに公式来日し、幕張メッセで開かれた『韓流10周年アワード』授賞式に出席したヨン様(41)。9年前、来日したヨン様に一目会おうと押し寄せたファンがケガをし、急遽ホテルの変更を余儀なくされたとき、ヨン様のために奔走してくれたのが、当時、ザ・キャピトルホテル東急支配人だった柿沼さんだった。今回、アワードの授賞式を終えると、ヨン様はその足でユン・ウネ(29)ら出演者、スタッフたちと柿沼さんの店を訪れた。
 
「総勢30人以上のご来店でした。店にはヨンジュンさんの来店を期待して多くの“家族”も来られていましたが、静かな雰囲気でお迎えできました。ヨンジュンさんたちには、通常にはない京料理と鉄板焼きを合わせたコースをご用意しました。お刺身、アワビの生け作りと鉄板焼きにまつたけご飯。ヨンジュンさんは残すことなくきれいに完食されました」
 
じつは、スタッフからは車で移動しやすい別の店を勧められていたヨン様は、「柿沼さんの店に行く」と自ら“恩返し”の来訪を決めたそう。
「律儀な性格はお変わりないなと……。あの方ほどの人格者は会ったことがありません」
 
今回のヨン様の東京滞在は2泊3日の強行スケジュール。最終日の21日は、渋谷でチャン・グンソク(26)のオリジナル・ブランド『ZIKZIN』のカフェを“応援訪問”したり、ショッピングを楽しんだヨン様。
「この日、ヨン様は関係者に『帰りたくない』と漏らしていたそうです。何度も来日しているのに、こんなヨン様は初めてだったそう。2年ぶりに家族の皆さんが大歓迎してくれたのが、よほど嬉しかったんでしょうね」(前出・関係者)
夜7時55分羽田発のソウル便。ヨン様は笑顔で家族に大きく手を振って、機上の人となったーー。

女性自身

トピックスRSS

ランキング