『イケメン青果店』メンバーが新アイドルグーループ結成!?

WEB女性自身 / 2014年1月24日 19時0分

『イケメン青果店』メンバーが新アイドルグーループ結成!?
 
1月24日、韓国ミュージカル『イケメン青果店』の記者会見が東京・新大久保のK-STAGE-O!で行われ、俳優のキム・ナムホ(30)K-POPアーティスト・大国男児のミカ(23)とインジュン(21)、SHU-Iのミンホ(24)とチャンヒョン(25)、演出家のキム・ヒョンウ氏が登壇。
K-POPアーティストの公演に先立ち、「イケメン青果店」、「ユンミンの始まり」、「翼を広げよう」、「つまずく足どり」、「クジラの夢」、「十年後の僕たち」の全6曲を披露し、会場を盛り上げた。
 
本公演は、2013年に大好評で幕を下ろした同公演のアンコール公演。演出家のキム・ヒョンウ氏は「今回のように短期間で再公演を迎えた公演はなかなか無い。歴代の中で1番じゃないのかな」と十分な手応えを感じている様子。
ジファン役を演じたチャンヒョンは「お父さんみたいな感じで、本当の僕となんだか似ている気がします」と役柄について笑顔でコメント。一方、同じくジファン役をつとめたミカは「チャンヒョンとはキャラが違うので、明るいだけではなく陰の部分があるジファンを演じたい」と意欲を見せた。
本公演がミュージカル初出演のミンホとインジュンは、「夢が叶いました!」とミンホが声を上げ、インジュンは「メンバーから大丈夫?本当にできるの」と言われたことを告白。2人はデビュー当時から念願だった舞台を踏むことの喜びをあらわにした。
最後に、ミカが「実はここに来る前に『5人でアイドルやろうか!』と話していました」といきなり暴露。メンバー全員で「ドン・キホーテ!」と声を揃えて決めポーズを披露し、会場からは大歓声が沸き起こる。結局、「今日の夜には解散しちゃいますけどね…」と明かし、会場の笑いを誘っていた。
 
※韓国ミュージカル『イケメン青果店』K-STAGE-O!(東京・新大久保)にて2月13日(木)~3月16日(日)まで上演。

女性自身

トピックスRSS

ランキング