イ・ヨンエ 女優復帰も『チャングム2』出演に難色示すワケ

WEB女性自身 / 2014年2月24日 7時0分

韓国の中央日報で今月7日、9年ぶりの女優復帰を報じられた、イ・ヨンエ(43)。ヨンエといえば、主演ドラマ『宮廷女官チャングムの誓い』で大ブレイクした、韓国のトップ女優だ。だが、彼女は05年の映画『親切なクムジャさん』出演を最後に、女優活動を休止。その後、09年に8歳上の実業家と結婚、11年2月には男児と女児の双子を出産した。
 
そんなヨンエが、9年ぶりに復帰するという。気になるのは、その復帰作。実は、ファン待望の『チャングム』の続編が候補に挙がっていて、出演交渉が大詰めにきているようだ。
 
「目下、続編の制作プランは、ヨンエの主演が大前提として進んでいます。前作をヒットさせ、続編を熱望しているイ・ビョンフン監督が、自らヨンエに直談判しているそうです」(韓国の芸能関係者)
 
しかし、子育てを重視するヨンエは、1年はかかる長期ロケに難色を示したという。前作が54話の長編で、続編も同じようなスケールを予定しているからだ。
 
「そこで、イ監督は『出演してくれるなら、ヨンエが演じる主役を子育て中の母親の設定にしてもいい』とまで譲歩し、いま必死に口説いているそうですよ」(前出・芸能関係者)
 
ヨンエの私生活を反映した“チャングムママ”の子育て姿を、ぜひ見てみたい!

女性自身

トピックスRSS

ランキング