あの日から3年…「どーもくん」作者が新作アニメに込めた“願い”

WEB女性自身 / 2014年3月13日 7時0分


女の子とぬいぐるみたちの穏やかで幸せな暮らしを、ある日突然地震が襲う。家の中はめちゃくちゃ、そして女の子の姿がどこにもみえない……。そのようななかでも、明るさを失わず、家を片付けながら、健気に女の子の帰りを待つぬいぐるみたち――。
 
これは、東日本大震災のチャリティ・プロジェクト『ZAPUNI』のサイトで、’14年3月11日に無償公開がスタートした短編コマ撮りアニメ『By Your Side』の一コマだ。
(http://www.dw-f.jp/by_your_side/jp/index.htmlにて視聴可能)
 
『By Your Side』は、NHKキャラクター「どーもくん」の作者として知られる合田経郎氏が呼びかけ、賛同した有志のスタッフと2年以上かけて制作。世界の歌姫SADEの「そばにいたい」と歌われる曲のイメージに合わせ、アニメーションを作りあげた。
 
「震災が起こってしまったこと。大変な思いをされている人達がたくさんいること。なまいきだけど『よりそいたい』と思ったこと。東北に明るい日常が戻ることを願っていること。どれも忘れたくないので、このプロジェクトに参加させてもらいました」(合田氏)。
一コマ一コマに、こうした“震災の記憶を忘れない”という作り手たちの強い思いが込められている。
 
あの日から3年。5分46秒のアニメーションは、私たちにいま一度さまざまなメッセージを投げかけてくれる。
 
「ZAPUNI」公式サイト:http://zapuni.com
『By Your Side』公式サイト:http://www.dw-f.jp/by_your_side/jp/index.html
『By Your Side』facebookページ:https://www.facebook.com/311By.Your.Side
 
☆『ZAPUNI』は、世界的に著名な音楽と日本のアニメーションのコラボレーションによる作品を制作・公開し、世界中に発信するチャリティ・プロジェクト。作品の無償配信を通し、子どもたちの寄付につなげる。

女性自身

トピックスRSS

ランキング