英国で最もダウンロードされた音楽は? TOP100が明らかに

WEB女性自身 / 2014年4月22日 0時0分

写真

 

 
英国のシングルチャートを集計するオフィシャル・チャート・カンパニーは、これまでに最も多くダウンロード販売された曲の上位100曲を発表した。
 
1位は昨年5月のリリース以来、154万回ダウンロードされたロビン・シックの「BLURRED LINES」。首位獲得の報に際し、シックは「とても光栄だよ。この曲の成功で夢が叶ったんだ」と感慨深げにコメントしている。ちなみに、このYouTubeでの再生回数は間もなく3億回に到達しそうだ。
 
1位に肉薄する153万回で2位にランクインしたのはアデルの「SOMEONE LIKE YOU」で、150万回以上を記録したのはこの2曲のみだという。
 
3位からはマルーン5がクリスティーナ・アギレラをフィーチャリングした「MOVES LIKE JAGGER」、ゴーティエとキンブラの「SOMEBODY THAT I USED TO KNOW」とコラボ楽曲が続き、5位には昨年母親になったファーギー率いるブラック・アイド・ピーズの「I GOTTA FEELING」がランクイン。
 
特筆すべきはファレル・ウィリアムスの八面六臂の大活躍だ。今年のグラミー賞で最優秀レコードを受賞したダフト・パンクとのコラボ曲「GET LUCKY」が6位、リリースから最速でミリオンセラーを達成したオリジナル曲「Happy」が9位、そして1位の「BLURRED LINES」もウィリアムが制作とプロデュースに関わり、ミュージックビデオでは共演もしている。TOP10内に3曲もランクインしているアーティストはウィリアムスをおいて他にいない。長らく低迷していたウィリアムス、経歴は長くともチャート1位を獲得したことのなかったロビン・シック両名を華々しく音楽界の大上段「BLURRED LINES」は、1位にふさわしい偉大な楽曲と言えるだろう。
 







YouTube
 
 
20位までのランキングは以下のとおり。
 
1位  BLURRED LINES ロビン・シック/T.I./ファレル・ウィリアムス
2位 SOMEONE LIKE YOU アデル
3位 MOVES LIKE JAGGER マルーン5 featuring クリスティーナ・アギレラ
4位 SOMEBODY THAT I USED TO KNOW ゴーティエ featuring キンブラ
5位 I GOTTA FEELING ブラック・アイド・ピーズ
6位 GET LUCKY ダフトパンク featuring ファレル・ウィリアムス
7位 WE FOUND LOVE リアーナ featuring カルヴィン・ハリス
8位 WAKE ME UP アヴィーチー
9位 HAPPY ファレル・ウィリアムス
10位 SEX ON FIRE キングス・オブ・レオン
11位 CALL ME MAYBE カーリー・レイ・ジェプセン
12位 JUST THE WAY YOU ARE (AMAZING) ブルーノ・マーズ
13位 PARTY ROCK ANTHEM LMFAO/ローレン・ベネット/GOONROCK
14位 GANGNAM STYLE PSY
15位 PRICE TAG ジェシー・J featuring BOB
16位 LOVE THE WAY YOU LIE エミネム featuring リアーナ
17位 TITANIUM デヴィッド・ゲッタ featuring Sia
18位 POKER FACE レディー・ガガ
19位 LET HER GO パセンジャー
20位 ONLY GIRL (IN THE WORLD) リアーナ

女性自身

トピックスRSS

ランキング