平均年齢91歳! ぎんさんの娘3姉妹が長寿の秘訣を語る

WEB女性自身 / 2013年4月29日 0時0分

写真

4月29日、双子のご長寿”きんさんぎんさん”で知られる、ぎんさんの娘3姉妹が巣鴨商店街で行われた『昭和復古の鯨料理試食キャンペーン』に名古屋から駆けつけ、ぎんさんも大好きだったという鯨料理に舌鼓をうった。

5女の蟹江美根代さん(89)は、「牛肉や豚肉は高くて食べられなかったからねぇ。クジラ肉は戦後、配給もされていたのでよく野菜炒めにして食べていたねぇ」と話すと、3女の津田千多代さん(94)は「鯨の皮をダシに使って大根煮たりしたねぇ。よく料理したねぇ」と思い出を語った。

4女の佐野百合子さん(91)も試食で竜田揚げと唐揚げを口にすると、「美味しいねぇ。終戦後は油もなかったから(鯨の)唐揚げは食べたことがないよ。知らなかったなぁ」とコメント。そして、「肉屋には鯨肉しか売ってなかったねぇ」と昭和時代を懐かしんだ。

また、3人の平均年齢はなんと91歳!母のぎんさんも長寿を全うしたが、長生きの秘訣を聞かれると美根代さんは、「笑うし、毎日しゃべるし、なんでも食べる」と話すと、百合子さんも「なんでも食べるでだなぁ。ようしゃべる」と相槌を打ち、笑いを誘った。

女性自身

トピックスRSS

ランキング