田中麗奈 ともさかりえら5人の男女 “激流”に巻き込まれる

WEB女性自身 / 2013年6月3日 0時0分

写真

6月3日、ドラマ『激流~私を憶えていますか?~』(NHK総合)の試写会が都内で行われ、主演の田中麗奈(33)、共演のともさかりえ(33)らが出席した。

原作は柴田よしき作のミステリー。修学旅行中に起きた失踪事件から20年後、当時の同級生5人が不可解な事件に巻き込まれて行く。田中は、出版社の文芸部をリストラされた35歳の主人公・圭子を演じる。圭子について「あまり感情的な人ではないのですが、その分溜まっていた物がちょっとしたきっかけで一気に爆発するんです。そんなところが圭子らしい」と、役柄を分析した。

田中は「このドラマは群像劇なので、自分が出ていない一人一人の場面の展開もすごく気になって、5人で集まったときは、お互いの興味のあるシーンの話をして盛り上がっています」と語る。ともさかは「5人それぞれの経験値を押し付けあうのではなく柔らかく持ち寄って、みんなで共有してやっています」と現場を振り返った。

(撮影/柴田悟)

女性自身

トピックスRSS

ランキング