ビッグダディ 美奈子さんへ突然の電話「なぜ盛岡に来ない?」

WEB女性自身 / 2013年6月13日 7時0分

「今は“結婚生活もいいものだ”という結論を自分の中で出したいという思いがある。美奈(美奈子さんの愛称)との再婚?今は0%に近い。でも、彼女との2年間は大きかった。それだけ面白かったし、インパクトもあった」

 ’06年9月から放送が始まった『痛快!ビッグダディ』シリーズ。ビッグダディこと林下清志さん(48)は盛岡市内の自宅を訪れた記者にそう力説した。

 この4月に離婚した元妻・美奈子さん(30)の半生が7日、『中居正広の金曜日のスマたちへ』(TBS系)特番で紹介されるなど、一躍時の人となった元夫妻。週刊誌や夕刊紙では“ダディ派 vs. マミィ派”報道合戦も凄まじい。

 2人の“復縁”騒動をここで整理しよう。離婚から1カ月半後、清志さんは美奈子さんと宮崎で再会する。その際の2人の話し合いで美奈子さんが「盛岡に戻る」はずだったが数日後、彼女は急に“復縁”を拒否。「指輪を外した」と語ったという報道まで……。

「周りの人たちが美奈に、俺に近づかないように話しているんでしょう。俺は『俺んとこへ来い、子供たちは俺が面倒を見る。お前は好きに芸能活動すればいい』と思っているんだけど……」

 いまだに清志さんは美奈子さんの急変に納得がいかない様子。そして、おもむろに携帯を取り出し、通話を始めたのだった。

「発言、ウソはバレてるよ!『盛岡に来る』って言ってないの?言っただろ?来るって聞いたから移動当日は、(長男の)新志も名古屋にスタンバイさせて、住む家だって申し込みしていたのに……。指輪、始末に困っているんだろうし、こっちに送って!」

 なんと美奈子さんへ生電話。ア然とする記者の前で、清志さんはさらに問い質す。

清志「(盛岡転居から指輪の話題へ)話をすり替えるの、あなたが嫌いな手法じゃないの!」

美奈子「そんなことを言うなら、なんで税金未払いの一件を(マスコミに)言うの?ハァ〜マジありえない!」

 約5分間の緊迫したやり取り。最後は美奈子さんが一方的に電話を切った。

「アイツ、ウソにウソを重ねて凄いよね。ヘアヌードやAVだってやりたけりゃ、やればいい。ただ、その過程で俺をイジるなって。彼女が盛岡に来るなら番組もやめようと思ったのに……」

 最後に男として最も大事なこと聞くと、清志さんは「世間にはカッコよく、妻や彼女には可愛くで!」と締めてくれた。

(週刊FLASH 6月25日号)

女性自身

トピックスRSS

ランキング