ビッグマミィ美奈子さん 次なる夢は「託児所カフェ開店」

WEB女性自身 / 2013年8月9日 7時0分

「今は週6日もお仕事をいただいています。共演したデヴィ夫人は威圧感がありましたが、すごくいい人で『何かあったら連絡してね』と名刺をくれたんです。堀ちえみさんも声をかけてくれました。彼女は7児の母で、ウチのほうがひとり少ないのに『子育てがんばってくださいね』と応援してくださいました」と語るのは、ビッグダディ(48)こと林下清志さん(48)の元妻・美奈子さん(30)。7月から芸能事務所に所属している彼女のブログは、開設からわずか1カ月間で月のアメブロ総アクセス数で第1位に輝いた。

あまりの人気ぶりに本人も驚きを隠せない。「1日に300万、1カ月で1億アクセスもあったそうです。書き込みは子育て中のお母さんやシングルマザーからの相談が多いですね。私が経験したことしか書けませんが少しでもその人たちが楽になってくれたら嬉しい」

ファンからはブログに「きれいになった」という書き込みが目立つ。実際、この日の彼女は以前よりも垢抜けた印象だった。そこで美の秘訣について聞いたところ、彼女は笑顔でこう答えた。「それは化粧をするようになったからです(笑)。清志さんと再婚してからまったくメイクしなくなったんですけど、お仕事を始めると色々な方とお会いするので、今は毎日自分でメイクしているんです。化粧をするのは、ギャルメイクをしていたとき以来ですね(笑)」

彼女の収入も気になるところだ。テレビ出演も増えて生活も余裕ができたのではと思ったが、しっかり者の“ビッグマミィ”は健在だった。「歩合制ではなく月に決まったお給料をいただいています。額が多くても少なくても、限られた中でやりくりするのは昔から得意なので、金額は気にしていません」

離婚から4カ月。前夫のダディはレシピ本を出版し、美奈子さんへ「俺より稼いでいるから(本を)買って」と呼びかけていたが……。「正直、買っていないです。連絡も特にしていないんですよ。上半期の流行語に“ビッグダディ”が選ばれたんですか? そうなんですか。おめでとうございま~す(笑)」

第2の人生を大きく歩み出した美奈子さん。彼女にはいま、大きな夢があるという。「託児所を完備したカフェのようなものができたらいいなと思っています。私自身、ずっとシングルマザーとしてやって来て不便さを感じることが多かったんです。近くに親でも住んでいないと、できる仕事も限られるし、息抜きに友だちとお茶をすることもできない。シングルマザーにとっては、不便な世の中だなと思ったんです。だからこのカフェで仕事の求人やシングルマザー同士の情報交換もできたらいいなと思っています」

女性自身

トピックスRSS

ランキング