綾野剛、剛力に名前負け?「俺の“G”なんてたかがしれてる…」

WEB女性自身 / 2013年8月19日 0時0分

写真

 8月19日、映画『ガッチャマン』のプレミア試写会が都内で行われ、主演の松坂桃李(24)、共演の綾野剛(31)、剛力彩芽(20)、濱田龍臣(12)、鈴木亮平(30)、佐藤東弥監督らが登場した。今月6日から12日まで肺炎で入院していた松坂は、「ご心配をおかけしました。無事に退院しまして、今は元気そのもの」と現場復帰を報告した。

 涼しげな浴衣姿で登場した5人。剛力の浴衣姿は男性陣に好評で、鈴木は「彼女がこんな姿でお祭りに来たら、わけがわからなくなって謝っちゃう」とベタ褒め。松坂も「こんな彼女を連れて、同じクラスの男子に出くわしたい」と妄想をふくらませた。

 監督のつくった裏設定の話題になると、綾野は「いまだに疑ってるんだけど、(トレードマークの)“G”は、何の“G”だと思う?」と疑問をぶつける。これに鈴木が「剛力?」と答えると、綾野も「俺もそんな気がする。監督の頭の中ではそうなのかもしれない」と同調。

 鈴木が「綾野剛にも“G”あるから」とフォローするも、綾野は「俺の“G”なんて、彩芽ちゃんの“G”に比べたらたかがしれてますよ」と、自虐混じりにコメントし、会場を笑わせた。

(撮影/鈴木鍵一)

女性自身

トピックスRSS

ランキング