ジミー大西、“やってる、やってる”復活! 新ギャグはイマイチ

WEB女性自身 / 2013年8月29日 0時0分

写真

8月29日、映画『エリジウム』(9月20日公開)の公開を記念したイベントが都内で行われ、お笑い芸人のジミー大西(49)が登場した。

主演のマッド・デイモンになりきって登場したジミー。6年ぶりの来日の感想を聞かれると、通訳を介し「とても幸せです」と挨拶した。コスチュームについて聞かれると、「Oh,by the way?」と返答。司会者が「笑いを我慢できないのですが……」と話しかけると、ジミーは「すみません、ジミー大西です」と返し、笑いを誘った。

改めてジミー大西として取材に応じると、記者からは近況についての質問が。ジミーは「最近雨の天気が多いので、すぐ生えてきてしまって」と答え、報道陣は困惑。「何の話をしているの?」と聞き直すと、「草刈りです」と話した。

「お笑いタレントとしての活動に戻らないの?」という質問には、「新しい人がたくさん出てきてしまって……自信がありません」と泣き顔に。ところが記者から「草刈りやってる?」と振られると、「やってる、やってる!」と持ちネタを披露し、「これがありましたね!」と笑顔を見せた。

さらに新ギャグを考えてきたというジミーは、映画にちなんだネタを披露。反応はイマイチだったが、ジミーは「ブランクがありますから」と言い訳し、会場を笑わせた。

(撮影/中原希実子)

女性自身

トピックスRSS

ランキング