赤西仁 メイサとの“デキ婚”を否定「“できてました婚”です」

WEB女性自身 / 2013年8月31日 0時0分

 8月31日、『第17回 東京ガールズコレクション2013 AUTUMN/WINTER』(TCG)がさいたまスーパーアリーナで行われ、シークレットゲストとして歌手の赤西仁(29)が登場した。

 昨年3月にファーストアルバム『JAPONICANA』を日米同時発売して以来、活動を休止していた赤西。TCGの公式テーマソングでもある新曲『HEY WHAT’S UP?』を披露した。

 休止前との変化はあまりないと話す赤西。今後の展望については「秋くらいにアルバムをつくりたい。チャレンジ精神を忘れずにマイペースでやっていけたら」と話した。

 昨年2月に女優の黒木メイサ(25)との“できちゃった婚”が報じられた赤西。結婚が事後報告となった理由を聞かれると、「こんな大騒ぎになるとは思いませんでした」と本音をこぼした。

 さらに赤西は“できちゃった婚”について釈明。「プロポーズしてから、(子どもが)できたことが発覚したんです。幸いにも“できてました婚”なんですよ」と話した。黒木との電撃婚も「恋愛禁止という契約があったら、僕はこの仕事をしていません」と言い切った。

女性自身

トピックスRSS

ランキング