ローラ 消えたパパの傷心を癒やす「堺正章との極秘食事会」

WEB女性自身 / 2013年9月12日 7時0分

写真

「実父が詐欺容疑で国際指名手配されてから2カ月が経ちますが、彼はいまだに行方をくらませています。当然、ローラさんがイベントに出演すると実父への質問が飛び交うことになり、その度に彼女は傷心しているようです」(芸能関係者)

9月3日、『The Best of Beauty 2013授賞式』に出席したローラ(23)。この日も報道陣からは実父についての質問が飛んだが、彼女は困惑の表情を浮かべるばかりで、終始無言。そのまま会場を後にした。そんな授賞式後の彼女の姿を、表参道にある高級ブランドCELINEで目撃。買い物を終えると、手には紙袋が提げられていた。その後、所属事務所の車で向かったのは、意外なことに堺正章(67)の自宅だった。

「2人が知り合ったきっかけは、堺さんが司会を務める番組『世界一受けたい授業』(日本テレビ系)に彼女が出演したことでした。そこで堺さんがローラさんのキャラをいたく気に入り、以来、交流が続いているそうです。彼女は実父の件で悩んでいるときも堺さんに相談しているようで、“芸能界のパパ”のような存在です」(2人を知る関係者)

実際、ローラのブログには堺夫妻とたびたび食事をしたことが綴られている。この日も、彼女は慣れた様子で自宅の中へと入って行った。実は、この日は堺夫人の誕生日を祝うサプライズパーティを行うことになっていたのだ。ローラはブログにこう綴っている。

《堺さんの奥様のサプライズパーティをしたよー!! いつばれちゃうかドキドキで、がんばった~。でもまちがいてプレゼントさきにわたしちゃった~!! でも、はやめのプレゼントですってゆったから、ばれなかった》

買い物は夫人へのプレゼントだったのだろう。15分ほどで自宅から出てきた際、紙袋はなくなっていた。そのまま堺夫妻とローラは、スタッフ10名ほどを連れて横浜へと車を走らせる。向かった先は、おしゃれな中華料理店だった。

「パーティは2時間半ほど。『クレイジーケンバンド』の横山剣さん(53)がハッピーバースデーソングを熱唱するサプライズもあったそうで、堺夫人もこれには大喜び。ローラさんもご満悦だったそうですよ」(前出・芸能関係者)

店から出てきたローラは、日中の授賞式のときとは打って変わって満面の笑みを浮かべていた。そんな彼女を見守る堺夫妻の眼差しは、まるで両親のようだったーー。

女性自身

トピックスRSS

ランキング