アジアン馬場園、チャンカワイとの破局の理由は…

WEB女性自身 / 2013年9月10日 0時0分

写真

 9月10日、『美活女子・応援プロジェクト』と題したPRイベントが都内で行われ、アジアン(隅田美保・37、馬場園梓・32)、山田花子(38)、渡辺直美(25)が出席した。

 体脂肪率と肌年齢を測定した4人。体重96キロの渡辺は41%を記録。「正直太りすぎ。痩せて80キロくらいになりたいです」とコメント。最近は35歳の一般男性に言い寄られていたそうだが、「(その男性に)彼女がいたんです。しょうもない男に引っかからなくてよかった!」と話した。

 いっぽう、9日にWエンジンのチャンカワイ(33)と破局をブログで発表したばかりの馬場園。「悲しくないです。お互い“理想の相手”になれなくて、お互いにいい人を探すことにしました」と納得のうえでの破局を強調。さらに「仕事の話がいちばんわかり合えるんだったら、仕事の仲間に戻ろうと思って」と話した。

 さらに馬場園はチャンカワイについて「くだらないケンカですぐ泣く。純粋でピュアな人」と話し、「私みたいな気の強い女は傷つけてしまうから、もっと優しい女性がいいと思う」と話した。

また、9年もの交際を経て今月8日に結婚したロザン・宇治原史規(37)について聞かれると、馬場園は「みんなの分まで素敵な家庭を築いてください」と悔しそうに祝福した。

女性自身

トピックスRSS

ランキング