武田鉄矢プロデュースのアイドル始動!「恋愛は自由です」

WEB女性自身 / 2013年10月2日 0時0分

写真

 武田鉄矢(64)プロデュースのアイドルグループ『赤マルダッシュ☆』楽曲完成披露会が10月2日に都内で行われ、新曲『赤丸 急上昇ダッシュ!!!!』を初披露した。

 メンバーは「赤いきつね」担当の北澤鞠佳(17)、「緑のたぬき」担当の玉城茉里(19)、「黒い豚カレー」担当の川村彩花(15)、「白い力もち」担当の大西菜友(14)。リーダーの北澤は「年末の大きな舞台に出られるよう、頑張ります!」と、NHK紅白歌合戦を見据えたコメントで会場を沸かせた。

 武田は「食べるという字は“人”に“良”と書く。食べるということに対して真剣に考えるグループにならないといけない」と力説。今後の展望は「生の風が吹く路上をスタートにして、本当の力を発揮できるアイドルにしたい」と戦略を語った。

 記者がAKB48の秋元康(55)やつんく♂(44)の名を挙げると、武田は「いつかこのグループで、ぞっとするような世界を見せてあげたいね」とニヤリ。アイドルの掟とされる“恋愛禁止”については「好きな男がいる状態で歌うのは悪いことではないので、恋愛は自由です。ただし、隠すのはよくない」と話した。

 同グループは東洋水産のカップ麺「マルちゃん」シリーズとのコラボ企画で、「武田鉄矢プロデュースアイドルプロジェクト」として今年8月に始動。“歌って、踊って、食べるアイドル=食べドル”を育成される。武田の指名により、楽曲はヒャダイン(33)、振付はパパイヤ鈴木(47)が担当する。

女性自身

トピックスRSS

ランキング