ガチャピン 40周年に感無量「ムックの応援がなければ…」

WEB女性自身 / 2013年10月29日 0時0分

写真

10月24日、『ガチャピン・ムックの40thポンキッキーズ展』が東京・タワーレコード渋谷店8階で開催された。

 同展は、1973年から放送されている子ども番組「ポンキッキーズ」(フジテレビ・BSフジ)シリーズの放送開始40周年を記念して行われたもの。10月27日には、ガチャピンとムックが一日店長に就任し、トークショーイベントが行われた。

 番組初期の貴重な写真が公開されると「ムックの応援がなければ、危険なチャレンジはできなかったよ」と話し、しみじみとした面持ちでガチャピンが当時を振り返った。一方のムックは「心配だからね。影の力になって、応援してきましたぞ」と語る姿は、長年にわたり育んだ二人の絆の強さを感じさせる。

 また、2020年に開かれる東京オリンピック・パラリンピックに対する思いを問われると「二人で何かお手伝いできれば」とガチャピンが話し、ムックは「世界の人たちに日本の食文化を伝えるため、お弁当屋さんやレストランを開きたい」と食いしん坊さながら、日本食のPRに意欲を燃やしているようだ。

 開催期間中は、会場でしか見られない特別映像の上映や、限定商品の販売、さらには「ガチャピン・ムックの思い出福袋抽選会」といったイベントも実施する予定。


※10月24日(木)~11月10日(日)の期間限定で開催中(タワーレコード渋谷店)


(撮影/鈴木鍵一)

女性自身

トピックスRSS

ランキング