気さくな西島秀俊にキュン…「ラパンショコラ」CM舞台裏

WEB女性自身 / 2013年12月2日 7時0分

 買ったチョコを店に忘れて、クルマで帰ろうとしてしまう女のコ。そこへ、ショコラティエが「忘れ物ですよ」追いかけてくる。これから、何かが起こりそうな2人。それは、女の子が帰ったあと、ショコラティエは、彼女の乗っていたクルマをイメージしたチョコを作ろうとしているからーー。

『ラパン ショコラ』(スズキ)のCMにショコラティエ役で出演する西島秀俊(42)の姿に、思わずキュンとした奥さまも多いのでは?『ラパン ショコラ』は、スズキの『ラパン』のフォルムはそのままに、丸いヘッドライトや専用のレザー調シートに外装・内装を変更した軽自動車だ。

「新しいクルマの名を、きっちり伝えることを目的にCMを制作しました。このクルマの持つ、とてもかわいらしい雰囲気を感じてもらえればうれしいです」(スズキ・広報部)

 CMで『ラパン ショコラ』に乗っているのは、ファッションショーなどで活躍中のモデル・空美(くみ)。CM中には、彼女が「ショコラっていうんです」と話すシーンがある。クルマの名前を伝える、まさに大事な役割を担っているのだ。

「彼女の印象的な目と声なら、このセリフをとても魅力的に伝えてくれるのでは、と思ったのが起用の理由です」(同前)

 のびのび撮影に参加することができたという空美。共演した西島の印象を、本人に聞いた。

「静かながら、気さくな印象の方でした。西島さんが自然体でいてくれたので、現場の雰囲気もすごくよくなったのかなと思います。『ラパン ショコラ』は実際に乗ってみると車内が本当にかわいくて、そのままドライブに行ってみたいと思いました」

 次回のCMには、胸が高鳴るような展開がある!?

女性自身

トピックスRSS

ランキング