ポスト能年は?中森明夫が選ぶ2014年ブレイク女子

WEB女性自身 / 2014年1月5日 7時0分

 昨年の“ブレイク女子”予想企画で、能年玲奈、橋本愛、有村架純の台頭を予見した作家・中森明夫氏が、2014年の大注目女子をリストアップしてくれた。今からチェックを!

 第1位は上白石姉妹。姉、上白石萌音(15)は周防正行監督17年ぶりのエンタテインメント、映画『舞妓はレディ』のヒロインだ。

「無名に近かった長澤まさみが、映画『世界の中心で、愛を叫ぶ』(’04年)で大ブレイク。あの神話がまた、萌音によって繰り返されるでしょう。デビューから3年、個性が出てきたし、魅力が熟成された今、周防作品でド~ンといきますよ」(中森、以下同)

 妹の上白石萌歌は「JA共済」のCMで尾美としのりの娘役を演じている。

「僕のアイドル論である『アイドルは南からやってくる!』に当てはまることが最大のポイント(鹿児島出身)。また3年前、『東宝シンデレラオーディション』に選ばれた瞬間を見ましたが、原石としての輝きとオーラがすごかった。オジサン受けのいい顔も推し」

 第2位に、映画『カノジョは嘘を愛しすぎてる』でデビューした大原櫻子(17)。

「映画『タイヨウのうた』(’06年)でYUIをスターにした小泉徳宏監督と、音楽プロデューサーの亀田誠治が選んだのだから売れないわけがない。彼女の歌唱力なくして映画は成立しなかったでしょう。同性に好かれるルックスもポイント」

 第3位には、映画『クローズEXPLODE』の広瀬すず(15)。山下達郎の『クリスマス・イブ』30周年記念版のミュージック・ビデオで牧瀬里穂と共演した。

「黒髪に白い肌は能年玲奈にどことなく似ています。『クリスマス・イブ』のミュージックビデオでは、その透明感とピュアさが印象的でした。姉のアリスも人気モデルで女優で、上白石同様、石田ゆり子&ひかり以来の大物姉妹になりそう」

 第4位、映画『魔女の宅急便』主演の小芝風花(16)。

「武井咲の妹分として、所属事務所がイチ押しする女優の1人。黒くて太い眉で、決してイマ風美人じゃないところが好感度高いです。ほかにない素朴さ、ピュアな雰囲気ゆえ、学園モノで重宝されるのではないでしょうか」

 第5位が、映画『愛の渦』で好演した門脇麦(21)。

「篠山紀信氏が撮影した写真が山口百恵にそっくりでした。映画『愛の渦』では濡れ場も体当たりしていて、大きな可能性を感じました。業界からの注目度も高い、ルックスと実力を兼ね備えた新進女優です」

女性自身

トピックスRSS

ランキング