百恵さん 新作キルトに込めた“息子たちへの切なる願い”

WEB女性自身 / 2014年1月31日 7時0分

1月23日、東京ドームで開幕した『東京国際キルトフェスティバル』。会場の一角に、ひときわ人だかりができていた。見ると、そこには百恵さん(55)の写真が。「ワァ~、百恵さんよ!」と女性たちが写メを撮っては、盛り上がっている。
 その写真の横には、彼女の新作キルトが飾られていた。『天使たちの青い園』と題された百恵さんの作品は、166センチ×166センチの大作だ。

「今年の出展テーマは“ウェディング”。新作のテーマを、キルト教室の先生から聞いた百恵さんは、『(新婚当時の)あのころを思い出して、頑張って作らなきゃ!』と大喜びでした。そして、2人の息子さん、長男・祐太朗さん(29)、次男・貴大さん(27)もそろそろ結婚適齢期。百恵さんとしては、『息子たちがお嫁さんを連れてきたとき、友和さんに嫁いだあの日のことを思い出して作ったこのキルトを、ぜひ贈ってあげたい』、そんな母心もあるみたいですよ」(前出・キルト仲間)

 私たち夫婦のように、幸せな家庭を築いてほしい。渾身の新作には、息子たちへの、そんな百恵さんの“切なる願い”が込められていたーー。

女性自身

トピックスRSS

ランキング