小栗旬がヤケ酒に走った「山田孝之と綾野剛の蜜月関係」

WEB女性自身 / 2014年2月11日 7時0分

写真

「最近の小栗くんは、飲んで酔っ払うと『親友の(山田)孝之を(綾野)剛に取られたんだ……』とよくぼやくようになりました」(ファッション誌関係者)

 4月から連ドラ『BORDER』(テレビ朝日系)で主演を務める小栗旬(31)。今年放送の読売テレビ開局55周年記念ドラマ『お家さん』や映画『ルパン三世』の撮影にも追われ、多忙な日々を送っている。そんな彼が“傷心のヤケ酒”をあおっているというのだが、理由は同じ所属事務所の後輩・綾野剛(32)と親友・山田孝之(30)の蜜月関係にあるという。

「小栗くんと山田くんは10代のころからオーディションでよく顔を合わせていましたが、07年公開の映画『クローズ ZERO』で共演して以来、遊ぶように。山田くんは小栗くんがいなくても自宅に上がってシャワーを浴びていましたし、小栗くんも山田くんの自宅に3日連続で“お泊り”するなど、すっかり大親友になっていったんです。なのに、ここ最近の忙しい間に、綾野くんが山田くんに急接近して……」(前出・ファッション誌関係者)

そもそも2人を引き合わせたのは、当の小栗本人だったようだ。

「芸歴の長い小栗くんの周囲には同世代の俳優が集まり、『小栗会』と言われるほど芸能界の一大勢力。山田くんをはじめ、藤原竜也くんや玉山鉄二くん、瑛太くんや勝地涼くんなど層々たる面子です。そんななか、小栗くんは09年に公開された映画『クローズ ZEROⅡ』の撮影で山田くんに綾野くんを紹介しました。最初は3人で飲みに行くだけでしたが、自宅でたこ焼きパーティを開くなど次第に打ち解けてきました」(芸能関係者)

 だが、その後、綾野が大ブレイクを果たすと、状況は一変する。11年には、映画『GANTZ』やドラマ『勇者ヨシヒコと魔王の城』(テレビ東京系)で山田と立て続けに共演。現在放送中のドラマ『闇金ウシジマくん Season2』でも再び共演し、今では小栗がいなくても二人で飲みに行くようになったという。

「もちろん、今も小栗くんと綾野くんの仲はいいですよ。でも、小栗くんとしてはどこか“恋人”を取られたような気分なんだと思います(笑)。綾野くんの付き合いの良さは若手ナンバーワンと言われていて、他にも彼を慕う声は多くなっています。『綾野会』の勢力拡大で、『小栗会』から次の“浮気者”が出てくるかもしれませんね」(前出・芸能関係者)

 小栗にとって“傷心”の日々はまだまだ続きそう!?

女性自身

トピックスRSS

ランキング