杏 服もメガネも…噂の“カレ”の私物でコーディネート

WEB女性自身 / 2014年5月3日 7時0分

「杏さんは、ときどき大きめのサイズの洋服を着て現場にくることがあります。みんなが『着ているのは男物だよね』と聞くと、『兄の服なんです。借りてきちゃいました』と答えていましたね」(テレビ局関係者)

 NHK朝ドラ『ごちそうさん』で共演した東出昌大(26)との熱愛が、1月に報じられた杏(28)。彼女は実兄の俳優・渡辺大(29)の面影を、東出に見ることもあると漏らしていたという。

「彼女は親しい友人たちに『東出くんは兄に似ている』とうれしそうに話していました。確かに2人とも身長が180センチを超え、昭和のイケメン顔ですからね」(前出・テレビ局関係者)

 そんな杏が洋服を借りる相手は、兄から“恋人”の東出へと移ったという。

「元モデルというだけあって、男物の洋服の着こなしも上手ですので、よく東出さんの私物の洋服を着ることがあるそうです。服だけでなく、ニットキャップや眼鏡などの小物を彼から借りて身に着けることもよくあるそうですね。逆に、杏さんの小物などを東出さんが使っていることもあるそうです。2人の服装をよく見たら、同じものだったということもありました」(別のテレビ局関係者)

 彼女と東出との“分かち愛”生活は、洋服の貸し借りだけではないという。

「読書家の杏さんは本の紹介番組を持っています。そこで彼女がおすすめした本を、東出さんが、別のインタビューで紹介するということもありました。杏さんが『これ読んでみて』と、東出さんに貸した本なんでしょうね」(ドラマ関係者)

女性自身

トピックスRSS

ランキング