貫地谷しほり演じる『ガラスの仮面』マヤに原作者も太鼓判!

WEB女性自身 / 2014年5月14日 15時0分

写真

 5月14日、女優の貫地谷しほり(28)が都内で行われた舞台『ガラスの仮面』の制作発表会見に出席した。

 累計5000万部を超える漫画『ガラスの仮面』は、地味で平凡な北島マヤ(貫地谷)と、お嬢さまの姫川亜弓(マイコ)が女優としてしのぎを削る物語。30年以上連載が続いており、今なお多くのファンを魅了している。

 劇中では主人公・マヤを演じ、原作の大ファンだという貫地谷は「高校時代、オーディションにまったく受からなかったとき、すごく励まされて衝撃を受けた作品です」と感激の表情。これを聞いた原作者の美内すずえ(63)は、「貫地谷さんの名前を聞いて一発OKを出しました。気になる女優さんでした」と太鼓判を押していた。

女性自身

トピックスRSS

ランキング