キンタロー。 AKB襲撃事件に言及「本当に腹が立った」

WEB女性自身 / 2014年5月28日 0時0分

写真

 5月28日、新馬券「SPAAT4 LOTO トリプル馬単」発売記念記者発表会が都内で行われ、お笑い芸人のキンタロー。(32)と波田陽区(38)が登場した。25日にAKB48の握手会で起きたメンバー襲撃事件について問われたキンタロー。は「一生懸命ファンの方に喜んでもらおうと思って、10代20代の子たちが頑張っているのに。あのときは本当に腹が立った」とコメント。元AKBの前田敦子のモノマネでブレークしたと、自身もAKBとのつながりが強いだけに怒りをあらわにした。

 続いてキンタロー。は「でも無事で良かったです。これからは周りのみんなが心のケアをしていかないと」と怪我をしたメンバーを思いやり、「“会いに行けるアイドル”っていうコンセプトが素晴らしいなと思ったのに、一人のせいでファンの人も気の毒」とファンの心境にまで触れた。

この日もかかさずキンタロー。は「SPAT4 LOTO トリプル馬券を買って、3億円をフライングゲット」と持ちネタを披露し、商品をアピールした。

(撮影/柴田悟)

女性自身

トピックスRSS

ランキング