まだまだ『あまちゃん』冷めず…ギャラクシー大賞受賞!

WEB女性自身 / 2014年6月4日 0時0分

 6月4日、「第51回ギャラクシー賞」贈賞式が都内で行われ、テレビ部門の大賞を昨年大ヒットしたNHK連続ドラマ『あまちゃん』が受賞した。訓覇圭プロデューサーは「大賞をとると思ってなかったので本当にうれしい。こんなことなら能年玲奈さんを呼んでおけばよかったです」とジョークを交えつつ、受賞の喜びを表した。

 本賞はテレビ、ラジオの番組、関係者に贈られる賞として51年の歴史を持つもの。各部門の大賞は、報道活動部門を、NHK『里山資本主義』、ラジオ部門を、TOKYO FM特別番組『これからを見つめて〜LOVE&HOPE  3年目の春だより〜』、CM部門を、サントリーホールディングス「ペプシ NEX ZERO 桃太郎『Episode.ZERO篇』」が受賞した。

 また、『ラスト・シンデレラ』『僕のいた時間』(フジテレビ系)で個人賞を受賞した俳優の三浦春馬(24)は、映画『進撃の巨人』の撮影のため本式を欠席した。

(撮影/高田太郎)

女性自身

トピックスRSS

ランキング